2009年09月30日

夫の力作

子猫の時から使っていた爪とぎポールがボロボロ…
身長も合わないのに、まだ使っているアレックス。

背の高いポールを買ったのに、
爪とぎは、やっぱり仔猫用を使用。

夫が見かねて、連休(ゴールデンウィーク)に制作した
爪とぎキャットタワー。

アックスを里子に出そうとしたドライな夫ですが、
猫への愛炸裂です。

材料を切断したのは、ホームセンターの人ですけど。
タワー.jpg


アレックスは、やっぱり仔猫用がいいみたいです。
タグ:
posted by KOMI at 20:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

なぞがとけた〜

「幸せな猫の育て方」という本に答がありました〜
猫が噛むのは、「遊びに誘っている」
!!!
いっしょうけんめいおもちゃなどで遊んであげていたけど、
一緒に遊んだことはなかったのでした。
兄弟で暮らしてたアレックスは、猫仲間を求めていたのでした。

咬んで逃げたら、「追いかける」のが正解だったのですね〜

追いかけました。本当にうれしそうに逃げる猫。

それを機会に、猫との距離がぐっと近くなりました。

探検にも誘われます。(狭い家なのに)
私が四つん這いでついていくと、すごーく満足して
ゴロゴロ言います。

猫って不思議だなあ
飼い主に「猫になれ」と…
たんけん.jpg
タグ:
posted by KOMI at 20:09| Comment(2) | 子猫時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

だらける子猫

「どうも、人間に不信感があるようですね。
子猫は、おなかを見せていますか。
見せていないようだと、過去に、人間に対して
トラウマがあり、リラックスできていない状態です。」

猫のお悩み相談の専門家の方からもアドバイスをいただきました。
うちに来たころは、かくれてばっかりだったのですが…

そのころのアレックスは、
すでに、おなかは見せまくり、だらけ過ぎな子猫でした。
「リラックスはしてる…」

しかし、襲う。噛む。
人間に対してのこのような行為を放っておいてよいのか?
凶暴な猫になっちゃわないのか?

これは だらける今のアレックスです。
nani.jpg

タグ:
posted by KOMI at 20:24| Comment(0) | 子猫時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。